敏感肌用の美白クリームが今一番ハイスペックな理由

敏感肌用の美白クリームが今一番ハイスペックな理由 角層が薄かったり、バリア機能が低下している敏感肌さんは、美白コスメが刺激になってしまうということが多いです。


にもかかわらず、外部刺激を受けやすいゆえのシミや炎症性の色ムラの悩みが付きません。


そんな悩める敏感肌のために今、続々と敏感肌ブランドから美白ラインが登場しています。 低刺激でありながら美白成分配合で肌色の悩みにアプローチしてくれるうえ、何よりセラミド配合が基本なので潤い感はピカイチなんですね。


そのため普通肌の人も肌がゆらいだとき用にだとか、保湿力のある乾燥しない美白コスメということで敏感肌ブランドの美白コスメを使うというのも珍しくないんです。


敏感肌さんが美白するうえで最優先で取り組まないといけないことは、“美白が効く肌環境を整えるためにバリア機能を修復してくれるセラミドを補給する”ということ。


そのためには油溶性のセラミドを高濃度で配合しやすく、肌触りも柔らかく低刺激で安心して使えるクリームを活用すると効果的な美白ケアができます。


「美容液と変わらない美白効果があり、それでいて、肌の水分保持力を高めて肌のバリア機能も修復してくれる」そんな敏感肌の美白を叶えてくれる敏感肌ブランドのセラミド配合の美白クリームから選りすぐりのBest3を紹介します。


肌にやさしいクリームNo.1がこれ! 詳細はこちら

敏感肌用美白クリームランキング<Best3>

敏感肌さんが美白クリームを選ぶときのポイント!

  • 敏感肌ブランドのものであること!
  • 肌のバリア機能を修復してくれるセラミド配合であること!
  • 美白成分がきちんと入っていること!
  • サンプル、トライアルセットがあり、お試しできること

ディセンシア サエル

お試し:1,480円 送料無料

注目敏感肌美白の先駆者はその特許技術に定評あり!
大手製薬メーカーと共同開発した特許技術を化粧品に活かすべく誕生したのがディセンシアであり、敏感肌美白の先駆者といっていいのがこのサエルです。 独自の特許応用技術「ヴァイタサイクルヴェールR」でバリア機能を修復しながら白さを実現してくれます。

花王キュレル 潤浸美白

オープン価格

注目セラミドを世に知らしめたキュレルの美白ライン
セラミド保湿を世に広めたのはキュレルというのは有名。美白ラインにも当然、潤浸保湿セラミド機能成分を配合し、ユーカリエキスで「セラミド」の働きを補います。 美白成分はカモミラETが配合されており、刺激を抑えてメラニンの生成を抑制して、シミを予防します。

アルージェ ホワイトニング

価格:3,456円 送料別

注目老けないための紫外線対策と肌にやさしい美白を実現!
ビタミンC×天然セラミドという最も安心&信頼のおける組み合わせで、肌にやさしい美白を実現してくれるのがアルージェの美白ライン。 徹底した低刺激を追求し、肌のバリア機能を整えながらシミができにくい健康で透明感ある肌を育んでくれます。

決定!敏感肌用美白クリームのイチオシはこれ
ディセンシアサエルはココが凄い!

要チェック 敏感肌特有のシミサイクルをSTOP!


今の美白のトレンドはシミの生成過程にアプローチするだけでなく、美白が効く肌の土台作りにも目を向けましょうというもの。


健康な角層やうるおいがあってこそ美白効果は実感できるという流れになってきているんです。


この流れを受けて、注目を浴びるのが敏感肌ブランドの美白ライン。「美白が効く肌環境に整える⇒美白成分を効かせる」という美白の発想はそもそも敏感肌でも美白するにはどうしたらいいか?からはじまったものだからです。


そしておそらくその発想をはじめて形にして世に送りだしたのが敏感肌ブランドのディセンシアの美白ラインである「サエルシリーズ」です。


1、セラミドでバリア機能を強化する。⇒2、酸化や炎症のない美白が効く肌の土台をつくる。⇒3、メラニンの黒化を防ぎ、同時に白へ巻き戻す。


という独自の美白システムで、乾燥しやすくゆらぎやすい現代女性の肌環境を整えてから美白成分を効かせるというポーラ研究所でなければできなかったであろう他に類を見ない方法で敏感肌美白を実現してしまったんですね。


そんなポーラ研究所の技術とノウハウが最も凝縮されているのがサエルのクリームです。クリームなのにみずみずしいという前代未聞のテクスチャーを体験するだけでも試してみる価値があると思いますよ。


10日間使えるモニターセット(返金保証付き) 中身を確認

敏感肌用の美白化粧品のなかでもサエルが頭一つ抜けているワケ

敏感肌用の美白化粧品のなかでもサエルが頭一つ抜けているワケ 肌の角層を整えて美白が効く土台作りをしてから美白を効かせるというアプローチは、他の敏感肌ブランドはもちろんいろいろなメーカーの美白ラインも取り入れだしています。


しかし、そんななかでもサエルが頭一つ抜けている理由は、ディセンシアが大手製薬メーカーと共同開発した特許技術である「ヴァイタサイクルヴェール」という独自のバリア膜サポート技術にあります。


「ヴァイタサイクルヴェール」というのはひとことでいうと人工的にバリア膜を作ってしまうというもので、乾燥肌や敏感肌などバリア機能が低下した肌を一瞬にして健康な肌と同じ状態にしてしまう特許技術です。


セラミドを配合した高保湿の美白クリームは他の敏感肌ブランドにもありますが、人工的にバリア膜を作って刺激・水分蒸散を防いで肌を保護してくれる機能があるものとなるとディセンシアのサエルしかないんですね。


この肌を保護する機能があるおかげで、外部刺激による肌ダメージの心配がなくなるので、これまで肌ダメージの影響によって効き目があらわれてくるのが遅かった有効成分の作用を素早く&100%活かせることができるんです。


敏感肌はバリア機能が弱く、外部刺激を受けやすいがために肌内部で炎症や酸化が起こりやすく、それゆえ美白はもちろんあらゆるスキンケアの効果を実感しにくいといわれているわけですが、 「保護膜とつくる」という技術を加えることで敏感肌最大の課題を克服したのがディセンシアであり、サエルの美白クリームなんです。


敏感肌でも実感できる「白さ」の秘密 体験者の声はこちら
Copyright © 2014 決定!敏感肌用美白クリームランキング【セラミド配合限定Ver.】· All Rights Reserved·